引越し 挨拶

引越しの挨拶

引越し 挨拶

 

第一印象は大事ですから、引越しをしたらご近所に挨拶に行きましょう。
ご近所といっても範囲が広いので、どこまで行くものか迷いますね。

 

一軒家なら「向こう3軒両隣」が一般的です。
つまりお向かいさんとその両隣、自分の家の両隣の合計5軒に挨拶に行きましょう。

 

それと一軒家にはマンションのような囲いのあるゴミ収集場がない所も多いため、自治会でゴミ当番が回ってくることも考えられます。
ご近所さんに聞いてみて、場合によっては自治会長さんにも挨拶しておくと良いかもしれません。

 

マンションやアパートなら左右上下の部屋の合計4軒に挨拶に行きましょう。
この他にも管理人さんや大家さんが近くに住んでいるなら、そちらにも挨拶しておくと印象が良いですね。

 

手ぶらで行くよりは500〜1000円程度の簡単な手土産を用意しておくと行きやすいです。
タオルや洗剤、お菓子、コーヒー、紅茶などの消耗品が人気です。

 

挨拶に行くタイミングですが、「引越し当日」が一般的ですが、到着時間が遅いときは翌日にしましょう。
出来るだけ早めに挨拶に行くのが良いですね。

 

最近では一人暮らしの方は防犯上の理由で、挨拶を控えてもいいとされています。